R65 後期高齢者改め、幸喜高齢者ここにあり 

R65 後期高齢者改め、幸喜高齢者ここにあり 

三重県/84歳
G3sewing さん
動画エピソード

元電気工事士、ラジオ・テレビジョン受信機修理技術者が、82歳でミシン洋裁を始めました。 68歳からは病気のオンパレード。大腸憩室で大腸を半分切除、大動脈解離で生死をさまよい、鬱病や糖尿病も患いましたが、ミシンに出会い、人生が変えられました。80代から新しいことを始めても遅くありませんでした。今は毎日のがま口バッグ作りが何よりも楽しいです。後期高齢者でしたが、幸喜高齢者となりました。